『世界昔話ハンドブック』三省堂

『世界昔話ハンドブック』
編者代表:稲田浩二
発行元:三省堂
発行日:2004年4月初版
サイズ:A5判変形ソフトカバー・304ページ
装画:野村俊夫
定価:1,900円(+税)

世界昔話の全てがわかるハンドブック(手引書)。

〈第一部:昔話の誕生〉
世界全体の昔話のルーツとその展開について。
〈第二部:世界の代表的昔話〉
各地域の代表的な昔話168話をあらすじと解説で紹介。
東北アジアの日本・韓国・中国の昔話を中心に、ヨーロッパ文化圏、東北アジア、アフリカ、オーストラリア(アボリジニ)、北アメリカ(ネイティブ・アメリカンほか)、南アメリカ(ラテン・アメリカ)、太平洋諸島などの昔話を、それぞれの専門家により紹介し考察し、他地域の類話と比較する。
〈第三部:世界各地の昔話〉
世界21地域の昔話の特徴を描く。『今昔物語』『イソップ寓話集』など世界昔話の古典文献について紹介。従来もっぱらAT(国際話型)分類を規準に分類や考察がされてきた世界の昔話を、ATにとらわれることなく自由に見直そうとつとめている。また、「昔話研究の歴史」では、昔話研究の歴史と現状、さらに継承と普及に関する各地の活動などを紹介している。

内容の一部は出版社のサイトで確認できます。
三省堂|世界昔話ハンドブック

世界昔話ハンドブック
【アマゾン】

世界昔話ハンドブック [ 稲田浩二 ]
【楽天ブックス】